日本の未来が見えている政治家

私はこの20年ほど、不動産業を通じて少子高齢化による不動産価格の崩壊を自分のお客様に訴えてきました。

そもそもの出身が過疎地域の街であり、吸収合併されているところで育った事もありますが、人口減少によって生じる不動産の余剰・・・持て余しは誰でも想像・推測はできてたはずです。

地方に住んでいればこれは絶対です。

理解できない人はいないくらいの道理なのです。

これから先、さらにその現象は加速していくのも明白です。

が、人間には欲望というものがあります。

また、これまでの経験というものもあります。

残念ながらこの2つがその明らかな道理を見えなくしてしまうのです。

そういったケースをこれまで数多く見てきました。

要は近くしか、目の前しか見えていない・・・あえて見ない様にしているといった方がいいかもしれないですね・・・この国の政治家達の言葉や活動・存在が何よりそれをよく表しています。

国民では無く自分達を優先する

子供たちの未来では無く自分達の利益を優先する

自分に置き換えて見てください。心当たりは無いですか?

Contents

日本の未来を率直に伝える市長

今現在、65歳以上の方はこの動画を見てください。

真実を伝えている市長の姿が見れます。



自分達の街が無くなる事を率直に伝えています。

この事は、本当に日本全国でこれから起こっていく事だと私も信じています。

私の街に当てはめると、確かに大部分が過疎化し、50年後には街自体も存続しているかどうかかなり怪しいと思います。

と同時に、自分の自治体の予算を見てしまいました。

来年度には赤字化をし・・・と言う事が確定している様な内容であり、数年前か既にわかっていたにもかかわらず、何の方策もされていないという事実も記載されていました。

また、無駄遣いと思える物がかなりある事にも気がつきます。

今の市議会議員の大半や市長は辞めてもらう必要性も感じました。


皆さんはこの動画を見てどう感じましたか?

  • 未来に絶望

  • 議員や政治家に対する怒り

  • この2点は誰しもが感じたのではないでしょうか?


    全国椅子取りゲーム

    では一体どうすればいいのか?

    正直これに対する答えは私にはありません。政治家では無いですから・・・

    それでも不動産という観点から、街づくりという事については何となくビジョンはあります。


    先日20年ぶりに九州のとある地域を数か所訪れてきました。

    その際、隣り合う2つの自治体での光景に驚きを感じました。

    両方とも20年前は無人駅になるのか?というくらい過疎化が始まっている地域でした。

    が、一方は都市化され、一方はほぼ町並みは変わっていない状況があり、その差に驚きました。

    何かしらの要因があってこの差ができたわけですが、その地方全体では人口は当然減少しています。

    要は全国各地で、人口の奪い合いという熾烈な椅子取りゲームが行われているんです。

    この椅子取りゲームに勝つ事が消滅自治体にならない為に必要な行為なのですが、皆さんの周囲の政治家さんにはその危機意識があると思いますか?

    取り合えずやってます・・・的な少子化対策とも言えないような政策ばかりでは無いですか?

    正直その危機意識があれば、子供一人当たりに費やす予算の額はもっともっと多くていいはずです。

    おかしな箱物や天下り団体に回る予算なんて全カットでいいはずです。

    人口を増やす政策に全力を注がない政治家は不要なんです。

    自身の自治体に人口を増やす為に、産業を誘致する、子供を多く産む家庭には厚く厚く補助をする、それができない方は今のご時世に政治家になってはいけないと思います。

    子供一人につき1,000万円給付する!

    3人以上子供がいる場合は家をプレゼント!

    とか、かなり極端かもしれませんが、それくらいの事をして勝ち残っていかなければ、自治体が消滅してしまう可能性があると私は思います。

    わかりやすい安芸高田市の市長

    少し話がそれたかもしれませんが、動画の安芸高田市の市長は目指すビジョンとそれに対してやろうとしていることが明確です。

    正しいか正しくないかは歴史が証明してくれますが、現時点においてこの動画で行われてきた事は正しいんだろうと推測できます。

    また、他の安芸高田市市長の動画においても、既存の市会議員さん達の無責任さがはっきりと見て取れます。

  • 自分達の利益の優先
  • これまでの経験によって自分たちが正しいという思い込み
  • 理論・法では無く感情による活動
  • 能力に疑問
  • 昭和かしら?的な感性

  • これらの事がはっきりとわかります。(これかなり控えめに言ってます)

    恐らく常識ある市民の皆さんは、今後ある選挙でそれらの議員さんに投票はしないでしょう。


    安芸高田市の市民の方々はまだ幸せです。

    多くの自治体では同じような議員さん達が未だに多数存在し、そのまま惰性で政治が行われているのでしょうから。


    で、何が言いたかったかと言いますと、安芸高田市の様な素直で明確なビジョンが無い自治体は消滅してしまう自治体の可能性が高いと言う事です。

    そういう自治体に不動産を所有していれば、将来無価値~マイナスの価値になる事が予想できます。

    不動産もある面ではこの政治と同じです。

    損失になる事が明白なのであれば、早い段階で処理をしておく事

    この1手につきます。

    ご心配であれば取り合えずご相談を(^^♪

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    不動産会社勤務歴23年 保有資格:宅地建物取引士 負動産でお困りの皆様のお役に立つ様、日々精進しております。