新しく始まるFOMOシリーズの情報・・・今なら打ち出の小槌GET!?☆彡

ねずみ・マルチなどなど言われ方は様々ですが・・・批判はあるこのゲーム。

仮想通貨の投資と考えたときに、絶対にプラスになるゾーンとマイナスなるゾーンとが存在します。

プラスになるゾーンだと考えたときに、それがかなりの高確率だとわかっていれば、賭けますよね?

投資は儲ければ反対側に損した人間が存在します。

それをわかりやすくゲームにしたもの、という考え方をこの瞬間に限ってはしていいと思います。

だって増えるんですもん!

が、基本的には後の人が損をするマルチチックなゲームなので、参加する場合は位置が大切です。

FOMOシリーズは早い物が必ず得をし、負けないゲームである事は理解されていると思います。

最初の100ETHは1アカウントにつき1ETHまでの上限が設けられているのはそれを少しでもフラットにする為だ。

新しく始まるFOMOシリーズの情報をいち早く入手するのが必勝法ですね。

100ETHまでは勝利者確定?(少しですが^^)そこからは先行者がガチンコで有利!

このルールさえ理解していれば、参加するポイントがはっきりしてますね!

あくまで総投資額が増えてきている場合に参加しようとするならば、最低金額でJACKPOT狙いしかダメですよ!

そして、一つの事実を。

詐欺だ!ネズミだ!と文句を言っている人ほど、このポジションの美味しさを知っています。なので、自分はこっそり買ってたりします(o^―^o)

かくいう私がそうでしたから。

誰かが広めてしまうゲームで、自分が勝てるポジションにいる。

その時にあなたはどうするか? という事のみです。


ここでは新しく始まるFOMOシリーズの、私が把握している物の情報について、いち早く、多分定期的にお届けしようと思います。

ルールや購入法については、メタマスクやTRUSTを準備して頂いて、既存の物を参考にして下さい。

ここでは、情報についてそれぞれ記入していきます!


FOMORICH3D

9/12
あなたが最初の投資家になる権利があります!

あなたの手でゲームをスタートしましょう!

中国本土のFOMOゲームです。

逆バージョンFOMO

9/10

通常のFOMOシリーズではKEYや爆弾を購入すると、時間が30秒増えますね?

これがゲームが終わらにくい原因だったのですが・・・

逆に時間が1BOMBあたり1秒ずつ減っていく、逆バージョンを見つけました!

説明が無いので、どの様に終了するのか少し謎ですが、始まったばかりの物を発見しましたので興味があればどうぞ^^

ショートとロングがありますが、ロングは既にETHが結構入っているので、パスして、500時間から始まっているショートを試しにしてみると面白いかもしれないですね。

500時間=180万秒 20.83日 

黙っていても20日後には終了するJP狙いのゲームですね^^

今現在
1日86400秒≒6.613056 ETH

仮に賞金が10ETHだったとしたら、残り1日前に6.6ETH分BOMBを購入すれば、最後の勝利者になれるので、約3.4ETHプラスになる計算です。

ここの計算をしながら、最終者を競う形になるのが、この逆FOMOなので、どこかのタイミングでガッツリとぶち込んでくるユーザーがいるだろうという事です。

仮にガッツリ来なくても、最終部分の計算が出来れば勝者になれる可能性がかなりあると言えますね^^


FOMOシリーズでJACKPOT連発!

9/1 深夜、早朝にFOMOJPとFOMO3DJPにおいてJACKPOTが発動しています。

正確な数字が寝ていたので把握できていないですが、賞金がそれぞれ600ETHOVER と100ETHOVERでした。

ポンジ、ねずみ講ゲームと批判を受け続けていましたが、宝くじの側面だけにスポットを当てると、ここまで割のいい宝くじは無いでしょう。

なので、作戦的にはJACKPOT狙いの面々が増えているように思います。

が、JACKPOTが出たという事は新しいゲームが始まったという事です。


・・・コード142で入場できます。



さて、新しいFOMOシリーズの情報が入っていますが参加されたいですか?

まだ始まっていませんので、最初に情報を欲しい方、先行者になりたいと考える方はご連絡を^^


という事で、その仕組みが理解されたので、現在ではFOMOシリーズは完全なイス取りゲームになっております。

数ETHから数百ETHまでのJACKPOT狙いで、戦いを繰り広げていますね☆彡

少ない予算で、大きなバック・・・。完全な宝くじゲームになっています。

ポンジの様相ではなく、小銭でのゲームで報奨金を取りに行く形になっています。

必ず一人は幸せになっているので、今の状況であれば、単純なゲームとして取り組みやすいかもしれませんね。

FOMO3DASIA(アジア)

8/28

あまり総額が集まらないままFINISHのJACKPOTを迎えました・・・。

でもやはり終わりが来るんですね・・・。

幸運な方が一人おられます。

FOMO3DASIA(アジア)は、8月25日 14:00くらいにアジア版が日本から始まってます!


今日の段階でまだ40ETHほどの投資金額合計なので、十分勝機があるタイミングです。


一番手堅い100ETHまでと、一番おいしい100ETHのリミッターが外れる直後のタイミングを入手できるのです!

アフィリエイトコードについては、無しで行けばその分が運営の利益に。

もし、お!イイ情報じゃん!

と思って頂けたなら、ぜひこちらから登録してください^^


自分の許せるおこづかいの範囲でね(^^)

0.1ETHとか0.01ETHとかでお試しを^^

FOMO3Dシリーズの仕組み

FOMO3Dシリーズの仕組みは至って簡単。
※今回はKEYの数は均等で考えます。%も50で固定します。

  1. Aさんが最初に1ETH投資したとします。  総投資額(全員で)1ETH です。

  2. Aさんには1ETHの50%の0.5ETHが入ってきます。 

    Aさんの報酬の合計は0.5ETHです。

  3. 次にBさんが1ETH投資しました。  総投資額(全員で)2ETH です。

  4. 50%の0.5ETHがAさんとBさんの持つKEYの割合で分配されます。

    Bさんの報酬は 0.25ETHです。

    Aさんの報酬は 0.5ETH + 0.25ETH0.75ETHになります。

  5. さらにCさんが 1ETH投資しました。 総投資額(全員で)3ETH です。

Cさんには0.5ETHの3分の1 ≒ 0.16666ETHが報酬で入ります。

Bさんは 0.25ETH + 0.16666ETH ≒ 0.41666ETH が報酬になります。

Aさんは 0.75ETH + 0.16666ETH ≒ 0.91666ETH が報酬になります。


これが延々と続いていきます。

最後のKEYを購入した人が、積み上げられている報奨金の約50%を手に入れれるので、このゲームは延々と続いていくのです。

本家のFOMO3Dでは、その金額が20,000ETHを超えていましたね。

数日前にそれを手にした人がいますが☆

つまり、早ければ早い程その回収は簡単で、投資額が増えれば増えるほど配当がもらえます。

後は打ち出の小づちとなるのです。

マイニングするよりタイミングによっては率がイイですよね?

ブロックチェーン上のゲームなので、記録は確認できます。

が、主催者は参加者全員といった感じなので、エラーがあった場合には少しヨイショがいるかもしれません。

それが唯一のデメリットです。

早ければ早い程、あなたが利益を得る可能性は上がる!

この事は十分理解してください。

100ETH以内に購入できる(1ETHまでですが)メリットと、100ETH直後のリミッターが無くなった時に大きく購入できるメリットが想像できると思います!

せっかくこのページへたどり着いて頂いたのですから、チャンスは活かして下さいね!

もちろん、まずそうになったらダメサインは出してますので、それも参考に!

BIG CHANCE を掴んでください!

ほぼ完ぺきな記事がFOMOについてありましたので、参考にして見て下さい。

損益分岐点がわかると思います。

今現在ASIAはこちらの記事のシュミレーション2のパターン1とパターン2の間に位置しています。

つまり!

煽りでは無いです。買わないという選択も当然あるでしょう。

でも設定6のスロットや万馬券の番号がわかっていれば買いますよね?

勝てる段階であれば買う!負ける段階になれば買わない!

それでいいと思うのは私だけ?


Vitalik ButerinはFOMO3Dのキーを購入しました

YES, Vitalik Buterin purchased FOMO3D keys CONFIRMED from Fomo3D


ETHの生みの親Vitalik氏も購入したそうです(^^♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です