ICOのカレンダーを作成していくよ!?

世の中にはICO案件が溢れています。

余りに多すぎて、資金に限りがあるにも関わらず、考え込んでしまう人も多いと思います。

現実的に100%では無いですが、逆算してICOに参加できれば、少し手間が省けますよね?

という事で、噂や予定とされている上場から遡れるように一覧を作ってみる事にしました。

足りない分や欲しい物があれば、調べて付け加えていきます。

4月の注目ICO一覧


         
銘柄
ICO期間
(1トークン当り)
上場予定
備考
WITHCOIN
4月~5月
2~4円
5月30日
HITBIT
MOGUCOIN
3月末
0.125$
5月?
不明
JOBCOIN
4月(海外)
0.00004ETH
5月?
SecureVault
o2opay
4/18まで
0.0001538ETH
7月
Binance、Huobi
kyvalion
2~5月
10.80円
5or6月
不明
DateCoin
5月30日まで
0.00025ETH
未定(4月記載)
不明
STEM CELL COIN(SCC) 4月16日~9月30日まで 5~12円 11月 不明
ODIN 4月25日~4月28日まで 0.2USD 6月 Bittrex?Binance?
PAT 5月9日まで 0.00007285BCT~ 5月10日 HitBTC


世間で騒がれている?(ユーチューバーだけの様な気が・・・)注目度が高い、プロモーションが良くも悪くも激しいのが

WITHCOINo2opayでしょうか。

他のコインも既に、ビジネスモデルとその下地が既にあり、情報が正しいのであればバックボーンもしっかりしているICOと言えるでしょう。

あくまで上場する前提での話になりますが、それなりに価格が上がる可能性を秘めているんでしょう。

WITHCOINo2opayについては、個人的な見解ですが、すぐに利確して逃げるべし!だと考えています。

プロモーションが激しいのでそれなりに価格が形成されるのでしょうけど・・・

今日4月25日の段階であればPATが上場日が一番近く、ド短期の上場銘柄と言えます。

始めてICOに挑戦される方は慣れるためにも丁度いいかもしれませんね。

すぐに利確できれば、ICOの面白さがわかると思います。


おすすめ簡単投資!これでダメならあきらめろ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です