FTを保有すると訪れるメリットとは?まだ持ってないのFT?

FCOINの取引所トークンであるFT

このFTを購入し保有することで起こるメリットについては、仕組みがややこしいので100点の説明ができる人は少ないでしょう。

ここでは、知能指数の低い私の理解の範囲内で、FTについての保有メリットをお伝えします。

ガチホのみでは生き残れないご時世です。

そんな中でも、配当や報酬を駆使して、少しでも利益を上げていきたいものです。

上手く利用すれば、確実に得になるのですから^^


FTを持つことのメリットとは?

FCOINの取引所トークンであるFTを保有する事のメリットとは?

大きな特徴として、配当金利が発生することにあります。

最近では、取引所トークンを保有することで、配当をもらえるトークンが増えていますが、その代表格がFTですね。

そして他の取引所トークンには無いシステムとして、FCandyという金利を受け取れるのです。

FTホールドによる配当

手数料収益を山分け
総利益の80%をFTホルダーに、毎日保有量に応じて配布されます。

MAINボードA・Bの銘柄について、
3885065434.93560998 FT(流通量)

345.61343466  BTCに相当する収入を分配する

OMG 159.35683776
BTM 554.59097600
ZRX 27.13219200
XRP 226.52535200
BNB 503.71329600
IOTA 2741.83254400
FI 5226.01074400
FT1808 3122926.91724955
BTC 10.31889242
ETH 164.75721211
BCH 8.66908748
LTC 55.60289617
USDT 163949.03228848
FT 5614056.26392000
ZIP 760276.53166302
ETC 38.1992244
という感じで分配されます。

FT保有による配当ですね。


FCandyをもらう!

銀行で言う所の金利であるFCandyをもらう方法は2つ。

  • アフィリエイトプログラム

  • FCI06該当通貨のホールド

  • アフィリエイトプログラムでの招待状況に応じてFCandyが山分けされます。

    また、保有しているだけで良い、FC106の種類は下記の通り。
    FCI06通貨
    • BTC
    • ETH
    • BCH
    • LTC
    • ETC
    • FT
    • USDT
    の資産保有状況に応じてFCandy山分け ⇒ FCandyという利息が付く

    上記の銘柄をFCOIN内で保有するだけでFCandyという利息がつくので、他の取引所に置いておくよりは絶対お得!

    FTの値下がりによる資産の目減りのリスクは当然ありますので、それが嫌な場合は、普通にBTCやETHを保有しておくだけで金利であるFCandyがもらえるのです。

    一番いいのはもちろん、FTの価格も上昇し、売り上げUPによる配当が増え、FCandyがもらえる事が一番いいのですが、そこは相場の部分があるので、必ず右肩上がりではありません。

    リスク分散をできればしておくと良いでしょう。





    配当・金利とは全く別の取引マイニング
  • 取引手数料マイニング
  • 支払った手数料と同価値のFT1808がキャッシュバック(ただし、FTの採掘が終わるまで。)

  • インセンティブプログラム
  • 支払った手数料の5%の価値のFT1810-Iがボーナスとして入る(ただし、FTの採掘が終わるまで。)

    これらを一緒に考えるとややこしさが増すので、マイニング手数料が欲しい=別の利益が欲しいという方以外は、無視しておくと良いでしょう。





    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です