仮想通貨の価格の参考にしよう!踊らされない為の算数のお話


こんな形の煽りは意味がない事は先般にも書いたが、じゃあ仮想通貨のの価格の目安ってどうすればわかりやすいのか?

実は簡単な算数で、現在価格の指標は見いだせるのです。

仮想通貨の価格を知る為の算数

※クリックで拡大します。


この画を確認して欲しい。

左側の数値とグラフが今現在のそれぞれの仮想通貨価格と、その時価総額、発行枚数だ。

発行枚数については増えていく通貨と完全固定、バーンによる減少などがあるが、現在地での判断では考慮しないものとします。

指標となる考え方なので、これからの伸び率とか市場の拡大、仕手の存在、発行枚数については無視します。

今日の段階で、メジャー処のBTC,XRP,ETHの市場に占める割合がわかると思う。

それを考慮して、ADA,NOAH,そしてまだ上場していないWITHについて考えてみます。

BTC,ETHは既に流通の基軸となっている為、圧倒的な時価総額と占有率を誇っています。

XRPについても、金融機関での採用や各方面での利用が見込まれているため、それなりの時価総額ですね。

要はこの辺りの基軸通貨と比べて、現在の価格が妥当な物かどうか?という考え方をすればよいのだ。

では具体的に個別で見ていこう。

NOAHの価格はどうなんだ?上がるの下がるの?



NOAHの現在のホルダー数は、15780件(人)となっています。

実はこの数字、4月18日が12127件(人)なので、3000件(人)以上購入者が増えているのです。

価格の下落により、買い増しやチャンスと捉えた人が増えたと言えるでしょう。

NOAHが上場して3か月足らず・・・色んなプラスなプロモーションの効果もあったのでしょう。

が、価格は0.8円程度です。

年内に300円とか爆上げ!と言っている人達が多く存在しますが、仮に今現在のNOAHの価格が6円になった場合のグラフと数値が右側です。

6円で、今現在のADAと同じくらいの占有率になります。

年内にNOAHがADAと並ぶだけの価値があると思いますか?

それだけのプロジェクトの進行と、流通性が見込めるでしょうか?

100円になったとするとETHをも抜いてしまいます。

今現在、当然そんな価値は無く、将来的にもETHを上回るなんてことは考えにくいですね・・・。

NOAHが価格を上げていくためには、当然市場の拡大もそうですが、BTCとのバランスで、それなりのシェアを勝ち取っていかなくてはいけません。

現在の0.8円は実はまだ高すぎるくらいかもしれませんね。実働があまり進んでいないので、仕方ないですが。

フィリピン人が全員使うようになってやっと、ADAに追いつくくらいではないでしょうか?

プロモーションが上手なコインですが、果たして実態がどこまで・・・・

今のところは地方の噂のモンスターくらいの感じで考えていた方がいいでしょう。
ホントの所
NOAHの現在のホルダー数15780件(人)のうち、NOAHの約84.34%である77,241,600,000NOAHを15件(人)が保有しており、その一部が行き来しています。
これはNOAHのホルダー記録を見れば誰でも確認ができる事実です。

残りの15%を約15,000人の人が保有している情況です。

現在の時価総額の内、約618億円については動いていない為、約115億円を15,000人が必死で?動かしている形となります。

何が言いたいか?というと、要は価格操作が簡単にできる状況でしかないという事です。

つまり瞬間風速であれば、彼らが少しキャッチボールするだけでグーンと価格が乱高下可能であるという事です。

もしあなたがNOAHを保有しているのならば、この84%の部分の動きは最低限確認しておくと良いでしょう。

今のマーケットの状況であれば一般ピープルでも・・・


WITHの価格はどうなんだ?上がるの下がるの?



さて、まだ上場前のこのWITHですが、ホルダー数は9565人と、NOAHの上場時とほぼ変わらないくらい・・・やや多いくらいの数字です。

時価総額は5円を割らない・・・という言葉を信じるならば、というグラフにしています。3円でもNOAHの時価総額は超えてくるので、現実的に岡田マニラなどで利用がされ始めると、NOAHよりは価格の上昇がはやい可能性が高いでしょう。

ただ、その先のビジョンがあるかというと・・・あの技術力で世界中のカジノへの普及は考えにくいですね・・・。


短期勝負な銘柄と考えていいと思います。


NOAHと上場もHITBITで同じところです。

運営側次第ですが、似たようなチャートを描く可能性はありますね。

なので、最低限元本は回収しておきましょう。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です