ミサイル発射は安倍首相のせい!?こいつはどこの手先だ?

ミサイル発射は安倍首相のせい

安倍首相が北朝鮮をあおり、森友・加計の腐敗を隠そうとしている

北朝鮮も怖いが、『戦時放送』を流す安倍政権も怖い

この言葉たちは天下の慶応大学の教授、金子勝氏のツイッターへの投稿だ。

在日の工作員なのか?と疑ってしまう。

色んな考えがあるのはわかるが、学がある人間の、しかも教育者の言葉とは到底思えない。

安倍首相のせいでミサイルが飛んで来るのか?

ミサイルの発射が安倍首相のせい

某アメリカ軍基地のそばに住んでいた私は、1994年にミサイルが発射されるときに避難をした覚えがあります。

あれから二十数年、幾度となく飛ばされてきたミサイルは安倍首相のせいなのでしょうか?

どのミサイルが誰のせいなのか、明確に教えて欲しい。

仮に安倍首相が煽ったせいでミサイルが飛んで来るなら、今日か明日はかなりヤバイはず。

この教授様はミサイルが脅威では無いのでしょうか?

仮にこのミサイルが日本上空や海域ではなく、中国やロシアの領域だったらどうでしょう?

現実には無いですが、日本が中国やロシアの海域に通告なくミサイル実験をすれば、当然迎撃されるか、何らかの報復行動がとられるでしょう。

完全に戦争行為です。

日本は既に攻められていると言えるのです。

この教授様には直接被害が無いから、平和ボケかましているだけですね。

日本海の漁師さん達の実情を理解していますか?

日本の排他的経済水域でイカや魚を無法に獲りあさる国籍不明船のせいで、死活問題になっている事を・・・。

ああ、お偉い教授様だから、それくらいは当然知っているか。


安倍首相が北朝鮮をあおり、森友・加計の腐敗を隠そうとしているのか?

北朝鮮の問題と、森友・加計の問題は全く別次元の話。

それくらい教授様なら理解しているはずだが、感情で物を言っている様に見える。(見せている?)

北朝鮮は外交の話であり、外国が相手の話。

方や森友・加計は国内の、しかも安倍総理が指示したんだろう?的な、日本国内の法律に触れるかどうか?という話と、情報公開についてと、倫理的な問題が大部分です。

安倍首相が関わっているんだろ?

利益誘導したんだろ?

お友達を優遇したんだろ?

という話ですが、安倍さんが法律を犯した証拠は出てきていませんし、仮にだろうの話が本当であっても、法律に触れる部分はほとんど無いでしょう。

要は倫理的な話をして、グレーの色を濃くしていく作業をしているだけで、決してクロにはならない話です。

そして、それは日本の司法が判断し、選挙で有権者が判断する事です。

隠そうとしているのではなく、優先順位がどうなのかは子供でも理解できる話です。

方や戦争行為、方やモラルの話。

安倍首相を非難するのはいいが、確固たる証拠があって追い詰めるべきで、事実を切り抜いた報道で色付けする某新聞社の方が問題ではないだろうか?

もうすぐ行われる解散選挙で、国民が審判すればいいだけの事です。


北朝鮮も怖いが、『戦時放送』を流す安倍政権も怖い?

『戦時放送』?

仮にミサイルが発射されてアラートがならなければ、何も対応しない政府と非難されるでしょう。

避難訓練的な事を行うのも、万が一に備えておく事も行政の仕事です。

国の、政治家の仕事とは何ぞや?

国民の生命と財産を守る事が、第1番の仕事です。

仕事をしているだけで、「『戦時放送』を流す安倍政権も怖い」なんて言われたらたまらん話です。

しかもアラートを流すのは政府の仕事なのか?

この教授様の仕事は何でしょう?

政府批判?

それは結構な事ですが、教育と研究はどこに行ったのでしょう?

経済学者様なんだから、国の財政の事について批判なり提言なりをすれば世の中の役に立つはずだが・・・。

現場を知らない人の典型かもしれませんね。

自分の優先順位も理解していない、妄想癖のある教授なのでしょうか?


そもそも日本人が数多く拉致されている事実がある段階で、犯罪行為であり、主権を侵害されているのです。

ほぼ戦争行為です。

この国が侵され続けてもいいと考えているんでしょうか?

要はこの教授様の中で、戦争行為を浴びせられるよりも、倫理問題の方が重要な位置を占めているんですね。

お?地方財政論なんかも専門らしいなあ・・・。

加計問題で地元の声を聴いたのか?

あれだけ地元が努力してきたことをちゃぶ台返しされそうになって、正直

大学や医師会の既得権益の方がよっぽど倫理に掛けるわ!

という人間の方が多いぞ?

どこにでもある、これまで行われてきたことを問題提起するのはいいが、犯罪ではないんだから・・・。

気に入らないなら、法律を変えるのが民主主義。

時間はかかるかもしれないが、「気に入らない」だけでは同じことが繰り返されるだけ。

教授様なんだから、法律提起でもするなり、政治家に提案するなり、証拠と根拠を持って論ずるのが正しい姿でしょう。

優先順位と根拠

批判をするのは国民の自由だし、権利でもあろう。

しかしそれなりの立場のある人間であれば、”イメージ”や”だろう”ではなく、明確な根拠と、優先順位を以って語るべきだ。

ペットの数が減っているから獣医師が余る・・・なんて報道があったが、減っている犬の数だけを掲載し根拠とするような新聞も存在する。

100人のうち100人が絶対賛成!なんてことはあり得ないのが世の中。

でも51人がo.kなら成り立つのが民主主義。

49人の意見を殺す訳では無く、なるべく反映させようとするべきだが、冒頭の言葉は49人の意見を無理やり51人に見せてしまおうという行為に見える。

何をほざいても構わないが、”だろう”を本当に見せようとする行為は、慰安婦問題と同じではないか?

朝日新聞の誤報が真実になってしまっている経緯を、日本人は知っている。

売春行為はあったのだろうが、発言が嘘であり、誇張されていったものである事は周知の事実だ。

慰安婦像もそもそもアメリカ軍の事故被害者の像だったという記事も目にしたことがあるが、そういった行為のほとんどが朝鮮を利するものであり、この教授様の発言は、それと同じに見えるのは私だけだろうか?

今現在、確定している事実は

  • 北朝鮮がミサイルを飛ばしてきている

  • 日本の海域が侵されている

  • 拉致された被害者が未だに数多く存在する

という事だけだ。

ミサイル発射は安倍首相のせい

安倍首相が北朝鮮をあおり、森友・加計の腐敗を隠そうとしている

北朝鮮も怖いが、『戦時放送』を流す安倍政権も怖い

という言葉は全て”だろう”である。

事実と推測、戦争行為と倫理問題、どちらが優先されるかは子供でも分かるはず。

この教授様の発する言葉の根拠と事実を、明らかにして欲しい物である。


あ!ひょっとして「金子勝の妄想日記」みたいな本でも出版する気なのかな?







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です